薬剤師の仕事

体の中の薬の動きを監視し処方を設計する

けいれんを止める薬、抗生物質、臓器移植に用いる免疫抑制剤など、投与量の加減が難しい薬の血液中の濃度を測定し、より最適な投与量を算出し、患者さんにとって最も安全で効果的な薬物療法を医師とともに組み立てています

更新日:2012年12月06日